プロフィール

みなさまはじめまして、

傾聴道家元  傾聴家・鈴木琴絵です


傾聴家になるための最初の一歩は、教育実習でした。

質問により、

・子どもの目が輝くとき

・「えっ!」と引くときとあります。

質問の方法でこれだけ変わるんだ!!

というのがとても大事だということに気が付きました


どうしたら、質問のことを学べるのだろう?

その時に出逢ったのが、日本に入り始めた

「コーチング」でした

コーチングの勉強をしていると、

いかに私自身人の話を聴けていないことに気が付き、

それから、聴くことの修行が始まりました。


自分の話よりも、相手の話を聴けるようになると

「聴くことって楽しい」

となりました。

話し始めた時は、シュンと下を向いていた人も

最後まで話を聴いてくれる人がいると

元気になっていくのです。


人には、「より良くなりたい」という本能が

あります。

自分の感情を押し込めているうちは、

前向きになかなか進めないものです。


まずは、話を聴く!!

そこから、世界は変わっていきます。

話を聴くだけでいいんですよ!!


私は、

自分に正直に、自分らしく生きることが

楽で幸せでいられる。

たくさんの人にそうなってほしい。

それが実は、社会貢献なんだということを

身をもって表現しています。