Rikyu’s Homeとは

「Home」には、2つの意味があります

ありのままの自分を表現できる家

「傾聴」することによって、「無条件の愛」を表現することができる。

いくら愛していても、心配という名のもと「○○しなさい」「こんなことではダメですよ」

なんて、指示したり、評価していては相手に愛は伝わりません。

しかし、

「人は、聴いてくれる人がいるだけで良い風に変わる」

聴くだけで、心配していたことを、自分で認識し、直そうとするのです。

今までハラハラ・イライラしていた気持はどこかに行きます。

聴いてくれる人というのは、

「自分のありのままの存在を認めてくれる人」

誰もが自分のことを認めてほしいと思っている世の中、

「自分のありのままの存在を認めてくれる人がいる場所」は

大切にし、守っていきたいと思うでしょう。

外で何があって、家にはずっと味方でいてくれる人がいるから大丈夫

家は、癒しの場所となるでしょう。

それが、Home(おうち)です。

家族の中に傾聴できる人がいたら、
幸せな家族になる。
幸せ家族が増えると、
世界平和は簡単!
幸せ家族を増やすことを目指します



Homeとは心です

「素直になりましょう」

「自分に正直になりましょう」

それは難しいことです。

なぜなら私たちは表面的に生きているからです。

表面的に生きすぎて、自分の心の悲鳴が聞こえなくなってしまいました。

パソコンでも迷ったらHomeに戻るでしょ?

それと一緒、自分の人生に、迷ったら自分の心に帰るのです。

あなたの心は、あなたのことを一番知っています。

生まれてからずっとあなたの一番傍で、あなたの幸せを願っている存在が心です。

きっと今は廃墟のように隙間風が通っているでしょう。

みんな知らないんです。

誰も教えてくれませんからね。

心の中に押し込めていた

・悲しい気持ち

・辛い気持ち

をほうきで掃いて、おうちの中が居心地の良いように掃除しましょう。

あなたの心は、あなたと共に歩み、あなたの歩む道の道しるべになってくれます

悩んだら、迷ったらHOME家に戻る。


自分の心に正直に!!
心も体も健康な私へ